トラックの車種

トラックの車種記事一覧

三菱ふそうキャンター|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

三菱ふそうキャンターは、三菱ふそうトラック・バスが製造・販売しているキャブオーバー型小型トラックです。実に、50周年を迎え、現在8代目となります。1963年〜1970年:三菱重工業が製造・販売1970年〜2002年:三菱自動車工業が製造・販売現在は、三菱ふそうトラック・バスが、販売・製造をしておりま...

≫続きを読む

三菱ふそうキャンターガッツ|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

三菱ふそうキャンターガッツは、三菱ふそうから発売されている小型トラックです。1987年1月、“キャンター15”が“キャンターガッツ”へと名称を変更したのが始まりです。何度も廃止と復活を繰り返し、それでも根強い人気のある車種だと言えるでしょう。現在では、三菱ふそうキャンターの一種として、統合されていま...

≫続きを読む

三菱ふそうファイターミニヨン|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

三菱ふそうファイターミニヨンは、ファイターのシャーシにキャンターのワイドキャブを載せたタイプです。バキュームサーボ式ハイドロリックブレーキとエアオーバ式ハイドロリックブレーキを採用し、1986年2月に発売され、1995年3月に2代目としてフルモデルチェンジし、ファイターNXの登場に伴って生産中止とな...

≫続きを読む

三菱ふそうエアロミディ|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

三菱ふそうエアロミディMJは、かつて三菱ふそうトラック・バスが製造・販売していた、7m級の中型バスです。エアロミディは、エアロミディシリーズと言って、三菱ふそうトラック・バスでは、主流のバスシリーズでした。エアロミディは、全長7mとエアロミディシリーズの中では最も小型のグループです。1985年11月...

≫続きを読む

いすゞギガ|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

いすゞギガは、いすゞ自動車が製造・販売する大型トラックです。海外においては、2代目Cシリーズ・Eシリーズとして販売されています。現在のいすゞギガは、エンジンと冷却系統を大幅改良し、燃費効率が非常に良いです。最新技術の、燃料の超高圧噴射、電子制御式無段階可変容量型ターボの採用など、進化を遂げたエンジン...

≫続きを読む

いすゞジャーニー|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

いすゞジャーニーは、いすゞ自動車が販売するマイクロバスです。かつては自社で製造されていたいすゞジャーニーですが、シェアが広がらず、販売不振により撤退し、現在は日産車体で製造される日産シビリアンのOEMとなっています。自社生産の時代には、川崎航空機、川重車体工業、アイ・ケイ・コーチの順番で架装されてい...

≫続きを読む

いすゞフォワードジャストン|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

フォワードジャストンは、1986年より、フォワードの派生車種として製造・販売されたいすゞの4tクラスの中型トラックです。フォワードジャストンは、フォワードのシャーシにエルフのキャブを載せたモデルで、ほかに同様のモデルが存在し、三菱ふそう・ファイターや日産ディーゼル・コンドルでも製造・販売されていまし...

≫続きを読む

日野デュトロ|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

日野デュトロは、日野自動車が製造・販売する2〜3t積クラス小型・普通トラックで、海外ではHINO300シリーズとして販売されています。1999年5月、日野デュトロは、トラック分野において、フルラインナップ化強化のために発表されたトラックです。パラレルハイブリッド仕様は、塵芥収集車や運送会社の小口集配...

≫続きを読む

日野スーパードルフィン|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

日野スーパードルフィンは、日野自動車より1981年にKF/ZM系の後継車として販売された大型トラックです。発売当時、スーパードルフィンという名前では呼ばてはいませんでした。1983年、正式に『スーパードルフィン』と呼ばれるようになりました。1981年のCMでも、当時は『日野大型トラック』としていまし...

≫続きを読む

日野スカニア|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

スカニアは、トラック、バス、工業用ディーゼルエンジンを主力商品とする、スウェーデンの重工業会社です。大型トラックの業界においては、『ダイムラー』『ボルボ』に次ぐ、世界第3位の生産台数を誇っている。実に、生産車両の95%は、輸出向け商品であるのことも大きな特徴となっています。1900年に設立されたとき...

≫続きを読む

日野レインボー|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

日野レインボーは、かつて日野自動車から発売されていたバスです。キャブオーバーの小型は1966年、リアエンジンの中型は1980年に製造を開始した。レインボーと言う名称は、日野の社内公募によって決定したものです。現在、レインボーは、レインボーUとして生まれ変わり、製造・販売されています。レインボーUは、...

≫続きを読む

UDコンドル(日産コンドル)|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

コンドルは、UDトラックスが製造する中型・小型トラックです。UDトラックスは、2010年1月31日まで日産ディーゼル工業という社名でした。1975年、発売が開始されたコンドルは、エンジンはED6型とFD6Tの2種類でした。ターボエンジン車は通称『コンドルGF』と呼ばれ、パワーステアリングやクーラーを...

≫続きを読む

UDクオン(日産クオン)|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

クオンは、ビッグサムの後継車として、UDトラックスが2004年に製造・販売を開始した大型クラスのトラックです。UDトラックスは、2010年1月31日までは日産ディーゼル工業という名称でした。クオンは、ビッグサムの15年ぶりのフルモデルチェンジで生まれ変わった後継車です。発売から約3ヶ月間、ビッグサム...

≫続きを読む

UDビッグサム(日産ビッグサム)|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者と...

ビッグサムは、UDトラックスが製造・販売していた10t級の大型トラックです。UDトラックスは、かつては日産ディーゼル工業という名称で、社名変更してUDトラックスとなりました。ビッグサムは、韓国のルノーサムソンでも同じ名前で生産されていました。ビッグサムの名前は、直訳すれば『大きな親指』で、意味合いと...

≫続きを読む

日産アトラス|どこよりも高くトラックの買取をしてくれる業者とは?

アトラスは、日産自動車が販売している1t積クラスと2〜4t積クラスの、小型・中型トラックです。欧州・台湾・シンガポールでは、1tクラスの『アトラス10』が『キャブスター』の名称で販売されています。『アトラス』の名前は、ギリシャ神話に登場する地球を双肩に担ぐ大力無双の巨人『アトラス』が由来となっていま...

≫続きを読む